ホンムネくんニュース(古民家 七代)

honmunekun.exblog.jp
ブログトップ

手打ちそばパーティーのお知らせ

ホンムネくんチャリティー企画★

手打ちそばパーティー

11/20(日) 11時~お昼

●参加費:1500円
●定員:30名
●ゲスト:蕎麦打ち職人・塙和貴さん

味覚の秋、ホンムネくんでプロの手打ちそばを堪能しませんか?
蕎麦打ちの中でも難しいといわれる
つなぎ無しの十割そばを目の前で打ってもらい、
ざる蕎麦でいただきます。
揚げたての天ぷら付き♪

【要申込】
 eyon@cek.ne.jp
 070-6663-5875(米山)
 ※11/12(土)までにお願いします。

【お願い】
ホンムネくんには飲食業の営業許可がないため、
残念ながら不特定多数の方には食事をお出しできません。
今回は内輪のパーティーということで、
私の知り合いのみとさせていただきます。

----------

【塙和貴さん紹介】

宮田村在住のそば打ち職人・塙和貴さんが、
「竹のザルを作ってくれる方を探しています」
と、初めてホンムネくんにやってきたのはふた月ほど前のこと。

塙さんは近々脱サラ&独立して、
自分のお店を始める予定。

ざる蕎麦にはこれ、と決めた憧れのザルがあって、
作れる人がいないかずっと探していたそう。
ホンムネくんで竹細工教室があると聞いて訪ねてくれました。

その塙さんは古民家の雰囲気も大好きらしく
「いや~いいっスね!この感じ、最高じゃないですか!」
なんて、興奮気味にホンムネくんを大絶賛。

そしておもむろに
「今度ここで蕎麦を打たせてもらえませんか?」

勢いに押されて
「ほんと?いいねー」
なんてちょっと曖昧な返事をしていた私でしたが、
後日ちゃんとご連絡をいただきました。

----------

打ち合わせでは、スッと背筋を伸ばして
穏やかに夢を語られました。

塙さんは福島市出身。
やんちゃな青春時代を過ごした後
そば打ちと出会って人生が変わる。
福島と松本で修行して、
ここ伊那谷でそば打ち職人としての道を歩むことになったそう。

数々のご縁を重ねて今の幸せがある。
自分も人と人をつなぐ場所を作りたい。
そして被災した故郷・福島と信州の架け橋になりたくて
蕎麦屋を開業することを決めたそう。

熱いブログもご覧ください。
●頑張っぺ!カズキ!~そば屋開業の道のり~
http://ichigoichienococoro.naganoblog.jp/d2011-10-13.html

----------

ホンムネくんもシロアリ対策がひと段落して、
今後のことを色々考える時期。
まだ排水対策や雨どいの修理も必要…

こちらの事情や想いも聞いていただいた後、
「では今回はホンムネくんチャリティーでやらせて下さい」
と塙さん。

開業資金だってかかるのに、
故郷も大変な時なのに、
ホンムネくんのことも応援して下さる気持ちがありがたいです。

よーし、
私も頑張ろう!

----------

長くなりましたが、
そんな運びでホンムネくんで手打ち蕎麦の会を開催します。

おいしいお蕎麦をいただいた後は、
塙さんのお話もゆっくり聞きたいと思います。
ご参加をお待ちしています。
[PR]
by honmunekun | 2011-10-14 00:59 | お知らせ・お祭・イベント♪