ホンムネくんニュース(古民家 七代)

honmunekun.exblog.jp
ブログトップ

シロアリ作業、めでたく終了!

日曜日、ついに床下のシロアリ対策を終えました。
とりあえず現時点でシロアリがいなかったのでホッとしました。

「森林恵」の効果はまだわかりませんが、
天然成分の薬はとても安心して作業できました。
ヒバの香りも大好きになりました。

そして、普段は見えない床下の様子がわかったり、
そこがきれいになるって本当に気持ちがいい!

-----------------

作業後のお昼に、みんなで水でカンパーイ!
私は感極まり、思わず涙。

ホンムネくんでシロアリを目撃してから早や1年。
一人じゃ何もできなかった。
いつも助けてもらった。
みんな優しかった。
眠れない夜もあったなぁ…
なんて、ひとり悩んでいた日々が嘘のようです。
うぅ、嬉しい。

関わってくださった全ての皆さん、
本当にありがとうございました。

-----------------

今回シロアリをきっかけに、
家のことを色々見直すきっかけになりました。

シロアリを寄せ付けないためには
まだ屋根の雨どいを直したり、家周りの排水の改善も必要。
壊した外壁もなおさなくては。
屋根が波打ってきているのは、一代仕事かな…?
などなど。

家ってこうして手を入れ続けるものなんだ、ということを知りました。
そして手入れした分、歴史を重ね育てていく喜びも。
いえ、育てられるのは私達かも。

最近わかったことは、
「古民家を保存する」ということだけが目的ではないということ。

伊那谷の風土に根ざした知恵や技術、文化や歴史に触れたり、
時には地続きの未来に思いを馳せながら、
「今」を楽しむ場所でありたい。
そんなことを想い描き始めています。

ホンムネくんプロジェクトはまだまだ続きます。
今後もどうぞよろしくお願いします。

とりあえず、ご報告まで。


永子


-----------------

●シロアリ備忘録

2010夏
トイレの手洗い付近で、シロアリ発見!
プロの床下点検と見積もりしてもらう。
67万円という金額にうろたえ、凹み、落ち込む日々。

2010秋
仲間とともに「ホンムネくん」プロジェクトを始め、
まずは出来ることからスタート。
ブログ「ホンムネくんニュース」開設。
問題のあったお風呂と外壁を自分たちの手で解体。

2010冬
みんなで間取り調査。

2010年末
チャリティーバザーでシロアリ対策の資金集め。
ホンムネくん新聞発刊。

2011冬~夏
ホンムネくんを舞台に数々のチャリティー企画が行われ、
沢山の人が訪れる場所に。

2011夏
床下の大掃除とシロアリの薬剤塗布・散布を自分たちの手でやってみる。
4回の週末作業で終了。


d0192794_23223477.jpg

                    ホンムネくんの裏庭で、ドクダミが満開の季節に
[PR]
by honmunekun | 2011-06-27 23:30 | ホンムネくん再生物語