ホンムネくんニュース(古民家 七代)

honmunekun.exblog.jp
ブログトップ

田中ゼミの日

永子です。

突然ですが、
田中優さんという人をご存知ですか?
3年前まで東京の江戸川区役所に勤めていて、
今は環境活動家として全国各地で活躍しているおじさんです。

「原発がなくても日本はやっていける。」

沢山のデータをもとに、はっきりと断言する田中さん。
福島原発の事故よりずっと前から、脱原発に取り組んでいます。

-----------------

以前から田中優さんのファンだった私とホンムネ仲間たち。
先日、飯田市で講演会があり行ってきました。

ニュースでは知らされない情報にびっくりしたり、
脱原発の解決策に納得したり、
地域作りのアイデアにわくわくしたり。
あっという間の3時間でした。

さらに翌日、まだまだ飽き足りない私たちは、
「少人数ででたっぷりお話を聞いちゃおう!」
という内輪企画で、田中さんをホンムネくんにお招きしました。

いやー、楽しかった♪
たっぷり3時間の田中ゼミ。

自分たちに興味があること、
具体的に出来そうなこと、
地域の可能性などなど
ぐぐっと深めることができました。

田中さんは世の中の仕組みにとても詳しくて、
なぜ原発が作り続けられてきたのか?
なぜ日本はエネルギー、食料、木材などの自給率が低いのか?
なぜ世界中で戦争がなくならないのか?
そんな難しい疑問にも答えてくれます。

そして、いろいろ難題は多いけれど、きっと解決策はある!
そんな気にさせてくれます。

-----------------

田中さんの面白いところは、

「○○反対!っていうだけじゃ、なかなか世の中は変わらない。
別の仕組みを作って、実際ににやって見せちゃった方が早い」


というところ。

たとえば、
省エネ冷蔵庫を買うお金を融資して、月々の電気代で返してもらう仕組み。

「省エネ技術が進んだから、10年以上前の冷蔵庫を買い替えると
年に2~3万円電気代がお得になる。
だったら冷蔵庫を買うお金を先に渡して、
4年半の間に浮いた電気代で返してもらえばいいでしょ?
結果的に、みんなが嬉しい形で節電が進む」


なるほどー。
目からウロコ。

さらに田中さんのすごいところは、
言うだけじゃなくどんどん実行していくところ。
「未来バンク」という市民バンクを作り、
省エネ冷蔵庫を買いたい人に実際に融資しています。

かっこいい!

-----------------

今、日本中のあちこちで
田中さんのアイデアに刺激を受けて
新しいことを始めた人達が沢山いるようです。

有名人ではミスチルの桜井和寿さんや、坂本龍一さん、
音楽プロデューサーの小林武史さんなんかもその一人。
ap bankという市民バンクを作って、
環境や福祉分野の事業だけに融資する活動をしています。

大事なことは、地域の中でお金をぐるぐる回転させること。
地域の活性化につながり経済的な自立を進めることで、
環境破壊を進めるムダな公共事業や
利潤追求する巨大企業に頼らずに済むようになる。
さらには、いずれ枯渇する原子力や石油エネルギーに依存しない
新しい社会の仕組み作りにもつながっていく…。

「市民バンクを作るのはちょっと大変だけど、
信頼できる仲間内でお金を出し合い、
互いの事業や活動に無金利で融資するのは誰でもできるよ。」


という田中さんのアドバイスに、
ホンムネくんに集まった仲間たちも興味津々の様子でした。

-----------------

今月は、なんと36回も講演会の予定が入っているんだそう。
ちょっとお疲れのご様子だった田中優さん。
とっても貴重で贅沢な2日間、本当にありがとうございました。
私もかっこいい大人になりたいな、
という気持ちを新たにしました。

嬉しくて書き出したら止まらなくなってしまった、
マニアな永子でした。

d0192794_1135011.jpg


★追記★
3.11直後の、田中優さんと小林武史さんとの対談も必見ですよ~。
↓小林武史さんがやっているHP「エコレゾウェブ」
http://www.eco-reso.jp/feature/love_checkenergy/20110318_4983.php
[PR]
by honmunekun | 2011-06-02 23:36 | 季節のホンムネくん