ホンムネくんニュース(古民家 七代)

honmunekun.exblog.jp
ブログトップ

粟でスープ三昧

これもまた、何気ないきっかけから、やってみる!?となったことのひとつ。

みそ部員、むちゃんのお友だちのカフェ、
小諸の「停車場ガーデン」が募集する、

 雑穀入り☆食べるスープコンテスト。

これに応募して、上位入賞をねらっチャオ。

お料理が好き!楽しそう!ということと、
賞金がもらえちゃったら、ホンムネくんの修繕・維持費に当てよう!オー!
 というのがみんなの思い。

選んだ雑穀は、粟。

粟は、陶芸家あづささんが育てたものをいただきました。
うれしかった。ありがとう。

そしてできあがったのは、こちら。

d0192794_11454061.jpg
               粟ワンタンの中華風味噌スープ 


d0192794_1146040.jpg
               もち粟巾着と根菜たちのけんちん汁

d0192794_11461463.jpg
               ピリ辛味噌スープで粟すいとん

d0192794_11462392.jpg
               えごまと梅干しの冬のスープ

d0192794_11463322.jpg
               粟と小豆でおぜんざい

注*それぞれが考えて付けたネーミングを忘れてしまったので、
  わたしが適当に書きました。


ひと椀、ひと椀、味見をしながら思ったのは、粟ってすっごく美味しい!!ということ。

雑穀をお肉やお魚の代わりにするのもおもしろいけど、
やっぱりここは粟でなくちゃ、っていう唯一の味があるんだな、と。

みんなが作ったスープは、それぞれ思いついたひとの個性が生きつつ、
粟って美味しいんだ!ってことがジワッと味わえるようなものになりました。

あー、美味しくて楽しかった。
もう充分満足だけど、コンテストの結果はいかに。

楽しみです。               yasue
[PR]
by honmunekun | 2011-02-06 12:05 | ホンムネくんの台所