ホンムネくんニュース(古民家 七代)

honmunekun.exblog.jp
ブログトップ

お餅つきでした。

ここのところ、ぐーんと冷え込んで、
今日も朝から雪が散らついていました。

餅つき日和♪です。

今日は、みそ部名物のひとつ、豆餅つきでした。

永子ちゃんや他の誰かからも、また投稿があるかな。
わたしからも、感動がホカホカのうちにご報告。

d0192794_162678.jpg
d0192794_16261959.jpg


集まったのは、予想をはるかに越えた、
30人近くだったでしょうか。
うれしいね。

寒い寒いと震えながら、
火を焚いて、みんなが火を囲んで、
ほかほかお米を蒸して、
永子ちゃんのお母さん、みちこさんに教えを請いながら、
大人も子どもも、代わりばんこにペッタンついて。

臼は石臼。
岩のような大きな石をくり抜いた、かっこいい臼。

足腰が安定した見事なつきっぷりの方や、
独特なスタイルでつく人、
重い杵を頑張って振り上げるこどもたち。

お餅は、もち米にうるち米を混ぜあって、
 大きな大豆と青のり入り。
ついているそばからとってもいい香りです。

d0192794_1628198.jpg


一度のばしたお餅を、すぐに一端冷まして、
 切って、焼いて、いただきます。

大勢で囲んだテーブルの上には、
アツアツにふっくら焼けたお餅と、

みそ部の新味噌のお味噌汁と、
みんながそれぞれに持ち寄ったお料理と、
 いろんなお漬物がいーっぱい。

こどもたちが、お餅もお味噌汁も、
たくさんお代わりしてくれて、うれしかったね。

わたしがいつも楽しみにしている、
みちこさんのお漬物と、飴色の芋干しも美味しかった。

これだから、冬がこんなに寒くたって楽しい。

お餅つきってみんな大好きみたい。

そんな場所があるってとっても幸せです。

お腹がいっぱいになった後は、

永子ちゃんトーク有り、ホンムネくんツアー有り。
みそ部のこと、ホンムネくんへの永子ちゃんの想いが、
 手渡しで伝えられる大事な時間。

大ちゃんのサックスのライブもありました。

胸までいっぱい。

大きな人から、生まれて4ヶ月のとっても小さなひとまで、
たくさんの人たちがいて、

みんなとゆっくりお話しできなくても、
ここで顔を合わせられて、
いっしょにお餅を食べられて、
またどこかで会えるんだろうな、っていう、
そういう続いていく感じが、
なんだかいいな、とほっこりしたのでした。

あー、美味しかった。

                        靖恵
[PR]
by honmunekun | 2011-01-16 18:00 | お知らせ・お祭・イベント♪