ホンムネくんニュース(古民家 七代)

honmunekun.exblog.jp
ブログトップ

<   2016年 02月 ( 5 )   > この月の画像一覧

味噌仕込み体験会2016・募集開始

d0192794_23114669.jpg


いよいよ味噌仕込みシーズンが始まりました。
今年もみそ部では5月いっぱいまで仕込む予定です。

大人も子供もみんなでわいわい作るのがみそ部の醍醐味!
初心者大歓迎です。

味噌を作ってみたい方、遊びに来ませんか?

ーーーーーーーーーーーーーーーーーー

味噌仕込み体験会・2016

【日程】
3/1(火)   9時〜お昼
3/21(月祝) 13時半〜夕方
4/17(日)  13時半〜夕方
5/3(火祝)  13時半〜夕方

その他、あと2〜3回くらい開催できます。
日時のご希望があればお早めにご相談ください。
3名以上で開催できます。


【体験料】
 大人 4000円(小学生半額)  
 ※今シーズンから新料金になります。(リピーター割引あり)


・年末に味噌を500gおすそ分けします。
・希望者は当日仕込んだ味噌をお持ち帰りできます。
 (3キロ2400円〜要予約。追加は850円/kgで量り売りいたします)

ーーーーーーーーーーーーーーーーーー

さらに…
体験会とは別に、グループ仕込み会も好評です。

「1年分の味噌を仕込みたい!」という皆さんにおススメ。
1回で仕込める40~55キロを、グループで分け合って当日持ち帰っていただきます。
料金もお得になりますよ。

グループ仕込みに興味がある方、個人でも5キロ以上仕込みたい方はご相談ください。
基本的に平日か、土曜の午前中にできます。

皆さんのご参加をお待ちしています♪


みそ部長 えいこ
[PR]
by honmunekun | 2016-02-17 13:46 | お知らせ・お祭・イベント♪

【イベント案内】安藤邦廣さんを囲んで


ここのところ七代は企画ラッシュです。

七代開業のタイミングで、こんな尊いご縁をいただきました。
めったにない大物ゲストをお迎えします。
古民家好きの方は必見!

ぜひお出かけください♪


----------------------
d0192794_16411571.jpg




































[PR]
by honmunekun | 2016-02-10 16:44 | お知らせ・お祭・イベント♪

【レポート】たろう屋さんで、1日だけのランチやりました♪

d0192794_17285850.jpg


先月末のご報告を。

中川村で自然食品を取り扱う八百屋「たろう屋」さんで、
1日だけのみそ部ランチをやりました。

楽しかった!

テーブルクロスや椅子も持ち込んで。
私の本棚から選んだ本をずらりと並べ、ブックカフェ風に♪
お店の一角を完全に乗っ取らせていただきました(笑)

バーガーもランチプレートも好評でした。
来ていただいた皆さん、ありがとうございました。

ーーーーーーーーーーーーー

企画段階でメニューを考えていた頃のこと。

実のところ、お料理やメニュー開発には
そんなにモチベーションがなかったりする私。
(片付けるほうが気楽で好き)

でもこういう出店は好きなんですよねー。
文化祭みたいで。
そして出すなら、まちがいなく美味しいものを出したい!


長年やっている味噌カツベジバーガーやポタージュは自信作。
でもプレートのお惣菜はどうしようかな?
と思っていたところ・・・

「1月からたろう屋でお惣菜を始めるよ」

という耳より情報が。

しかも始めるのは、友人でありみそ部員でもある
「くみちゃん」こと小幡久美子さん。
これは気になる。

今月はカレー味のポテトサラダと、
切り干し大根の梅和えの2種類。
試食してみて「これならピッタリ!」

ちゃっかりランチプレートのおかずに使わせていただき、
嬉しいコラボランチができました♪

ーーーーーーーーーーーーー

今回のランチ出店は、七代を始めるにあたって
自分の原点を振り返る機会を作りたい、
というのが目的の一つでした。

中川村で、残してもらった古民家で
「自分の仕事をつくりたい」
と描き続けてきたこの10年あまり。

午後のお話会では、小さなテーブルを囲んでこぢんまりと。
久々に永子ヒストリーをたっぷりお話させていただきました。

店主の太郎さんと出会ったのも、ちょうど10年ほど前。
「それ懐かしいな〜!」の連発。
自分で話しながら、懐かしかったです。


やってみてよかった。
目指す形やあり方は変わっても、
核になる思いは全く変わっていないんだな、と確認できました。
太郎さん、いい時間と機会をありがとう。


次はいつやろうかな?
[PR]
by honmunekun | 2016-02-09 18:26 | ホンムネくんの台所

お楽しみ会・続報


いよいよ来週開催です♪

テレビもスマホもない時代を彷彿とさせる、
村人エンターテイメントはいかがでしょう?

もう一度お知らせをば。

----------------

「星降る夜のお楽しみ会」

20日(土)

18時〜

入場料 : 大人500円 (おひねり歓迎)

【お願い】駐車スペースが少ないため、近くの公園等ご利用ください。(徒歩3〜4分)


----------------

母・みち子が座長を務める影絵劇団「ご座」の
新作披露をいたします。
ただいまメンバー4人で追い込み中!


その他、芸達者なあの人この人にお声がけしたところ…



★出演者決定★

・ご座(影絵)

・忠孫亭信修さん(落語) 

・伊那谷フラシスターズ&ココナッツバンド
         (フラダンス)





出演者の皆さまありがとうございます。

飛び入りも大歓迎です。
当日受付でお申し込みください。


楽しみにお待ちしております♪























[PR]
by honmunekun | 2016-02-08 20:04 | お知らせ・お祭・イベント♪

立春・書の会ご報告

昨日、2月2日は「立春・書の会」でした。

d0192794_23214375.jpg


2月4日が立春。
昔のお正月だったのかな?
立春の朝に見る夢が「初夢」だったんだそう。

その初夢が「いい夢でありますように」と願って、
枕の下に「回文歌」を敷いて眠ったんだそう。
室町時代から続く習わしだそうです。

書家のもたいえみ先生に教わって、
その縁起のいい「回文歌」を書きました。

d0192794_23222886.jpg


ーーーーーーー

なかきよの
とおのねふりの
みなめさめ
なみのりふねの
をとのよきかな


「長き夜の (永き世の)
 遠の眠りの
 皆目ざめ
 波乗り舟の
 音の佳きかな」

ーーーーーーー

なんとなく解釈するとこんな感じ?

それにしても、上から読んでも下から読んでも見事に同じ!
惚れ惚れしちゃう。

いろは歌もそうだけど、
どんな人がどんな風に作ったのかしら?

一人じゃないような気もするなぁ。
あーでもない、こーでもないいいながら、
何年もかけて作ったんじゃなかろうか?
なんて、古の歌に勝手に想像が膨らみます。

ーーーーーーー

伝承では、ワカヒメ様という女性の神様から
アチヒコ様という男性の神様へのお手紙だそう。
大切な人を守るための、お守りの言葉らしい。
なんだかロマンチック。

室町時代には、字が書ける人がこれを沢山書いて人々に配ったんだそう。
江戸時代には、縁起物として七福神の絵と一緒に売られるようになったり。
今でも京都の神社で配られているとか。

そんな恵美先生のお話も面白くて惹き込まれました。

                                                      
d0192794_23253829.jpg
                                  もたいえみ先生

ーーーーーーー

終わった後は、お茶を飲んでリラックス♪
先生の書家人生のお話もたっぷりお聞きして、いい時間。

「もっとお話を聞きたい」
「また書きたい」

そんな感想をいただいて、
主催者冥利につきる一日でした。

さ、今日はさっそく枕の下に敷いて寝ます。
いい夢見れるかな?
[PR]
by honmunekun | 2016-02-03 23:30 | 季節のホンムネくん