ホンムネくんニュース(古民家 七代)

honmunekun.exblog.jp
ブログトップ

<   2014年 06月 ( 7 )   > この月の画像一覧

明日はいよいよ♪

d0192794_19364077.jpg


明日はホンムネくんで、キャンドルナイトです♪
村人エンターテイメントのご案内を。

 ----------

【タイムテーブル】

20:00頃~ 影絵劇団ご座による、第2弾のお披露目。
         演目は観てのお楽しみ!

20:20頃~ 中川フラサークル&うたうたい・てるこちゃん 
         生ライブでフラの踊り♪

20:50頃~ imacoco 
         ディジュリドゥの演奏

21:30    お開き 

 
 ----------

お楽しみの後は、しっとり静かな時間も味わえたらと思います。

日曜の夜ですが、お時間ある方は2次会もあり。

マイキャンドル持参で遊びに来て下さい♪
[PR]
by honmunekun | 2014-06-21 19:52 | お知らせ・お祭・イベント♪

紫色

d0192794_19245513.jpg
















紫米。

ご飯を炊くとき、いつものお米にほんの少し足すだけ。

こんなにきれいに染まって。

きれい。

茶碗の中で梅干しと混ぜると、

さらに鮮やかなピンクになるのを発見。

一口ずつ、楽しんでます。
[PR]
by honmunekun | 2014-06-21 19:33 | 管理人のひとりごと

キャンドルナイト@笑うちかたび

今夜は目の前の田んぼで蛍が7匹♪
夜の散歩が気持ちいい季節です。

さて、イベントのお知らせです。

今週の日曜日、ホンムネくんでキャンドルナイトをやります。
よかったらお出かけください。

 --------

6月22日(日)

【昼の部】 
「ミツロウキャンドル作り」
16時~17時半

お家でも簡単にできる手作りキャンドルを作りませんか?
太さはお好みで。プレゼントやバースデーケーキ用にも♪

●参加費:500円

d0192794_0184429.jpgd0192794_10232261.jpg













【夜の部】
「キャンドルナイト」
20時~21時半

キャンドルの明かりの中で、
いつもとちょっと違う時間を過ごしませんか?

影絵、フラダンス、ミニライブなど
芸達者な村の皆さんのエンターテイメントあり♪
時間がある方は、暮らしのこと、村のこと、未来のこと、ゆっくり語りましょう。
アルコール、おつまみの持ち込みOKです。(宿泊可、要予約)

●参加費:500円
●持ち物:マイキャンドル

【お問い合わせ】
070-6663-5875(米山)
090-1868-7786(南)

【お願い】
駐車スペースが少ないので、車は天の中川河川公園へお願いします。(徒歩5分)

 --------

今回は中川村のグリーンツーリズムの会
笑うちかたびのメンバーで企画しました。

「ちかたび」は地下足袋の方言。
「近い旅」にもかけています。

結成から9年目。
農家民宿の「やまに亀屋」、「はたなか」
手打ち蕎麦の「吉笑楽
ゲストハウスの「imacoco」、「まぁ~る
そして「みそ部」&「ホンムネくん」。

世代もバラバラで個性豊かなメンバーたち。
定例の会合では笑いと話題が尽きません。

「めざせ60点でちょうどいい」をモットーに、
気が向いたときにだけイベントやワークショップをやったりします。
ゆるく楽しく、続いています。

この日はメンバー一同、
ホンムネくんでお待ちしています♪

 --------

      「100万人のキャンドルナイト」は、2003年から全国各地で始まりました。       
           ●「100万人のキャンドルナイト」HP 
          http://www.candle-night.org/jp/         

             笑うちかたびも賛同しています
          ・・・ でんきを消して、スローな夜を ・・・

[PR]
by honmunekun | 2014-06-18 01:12 | お知らせ・お祭・イベント♪

大の字でゴローン

先日、不意に友人が遊びに来てくれたときのこと。
昼下がりの気持ちのいい午後でした。

「コーヒー淹れるから、縁側で昼寝でもしてて」

10分後。
とっーても気持ちよさそうに、本当に昼寝してました♪


彼女は子育て真っ最中。
その日は歯医者の帰りに寄ってくれたので、珍しく一人。

「あー、気持ちよかった!」とムクリと起きたあと、

「大の字でゴローンと寝たの久しぶりだよ~。
うちは狭いし、畳がないから」

幸せそうに言われて。
そうか、なるほど。

シンプルな幸せが、ここにもあった。


d0192794_23273877.jpg
[PR]
by honmunekun | 2014-06-16 00:48 | ホンムネくんに思う

味噌カツバーガー

d0192794_0131390.jpg

          
              日曜日に出店した味噌カツバーガーです。

              車麩のカツに、みそ部特製の味噌だれをたっぷりと。 
      
              手前は定番の有機野菜サラダをサンド。

              
              そして奥は今回だけの沖縄スペシャル!
              素揚げのゴーヤは苦味がソフトに。
              トマトの酸味がさわやか。
              子供がお代わりしてくれました♪

              どちらも沖縄本島・八重岳ベーカリーのバーガーパンで挟みました。
              予想以上の美味しさに、われながら大満足☆

              美味しさもさることながら。
              こうして顔が見える人達とつながりながら、
              あれこれ工夫して「こんなのどう?」と世に送り出すことが、
              私はやっぱり好きなんだなー。
             
        
              ありがとうございました。

                       
                  沖縄の珠ちゃん、らっち、美味しい食材をありがとう!

[PR]
by honmunekun | 2014-06-16 00:30 | 季節のホンムネくん

日曜日は虹の市

桜で有名な伊那市高遠。
この町で数年前から、
地元のお母さんたちが始めた「虹の市」というイベントがあります。

「ゴミをなるべく出さない工夫を」
と出店者にも買い手にも呼びかける、手作りのマーケット。

普段の買い物でも、
簡易包装、マイバッグ、詰め替え商品・・・
10年前に比べたらずいぶんと進んだ気がしますが、
それでもゴミは増える一方らしく。
ここ上伊那郡も、新しいゴミ焼却施設を造る計画が進んでいます。

---------

日本では買い手がどうがんばってみても、
ゴミは毎日出てしまう。

ヨーロッパなんかはずいぶん進んでいて、
まずは量り売り。
その次に返金制度まである再利用。
そして最後にリサイクル。

そしてゴミの処理費用は、
製品を作る時点でメーカーが負担するらしい。
これぞ三位一体。
すばらしい。

こんないいこと、日本でも真似できたらいいな。
色々とややこしい事情はあるんだろうけど。

---------

なーんて。
ぶつぶつと不平不満を並べるよりも
自分たちでできることから始めよう!
というのがこの虹の市。

私はこういうノリが好きです。
去年から毎回参加しています。
作り手と直接おしゃべりもできるのも楽しい♪

今週日曜は、

10時~15時
「高遠ほりでーぱーく」


にて開催。

私も味噌カツバーガーと味噌の量り売りで出店します。
タッパ持参歓迎です♪

ただ、この日は午後から『標的の村』という映画上映会もあり、
大好きな沖縄のドキュメンタリーだからどうしても行きたい!
最近の私には珍しくハシゴします!
売れ残ってても、1時には店じまいの予定。

さらに勝手に沖縄にちなんで、
今回は沖縄スペシャル☆

沖縄で出会った美味しいものを色々仕入れました。
短い時間ながら、味噌カツバーガーとからめて販売しますのでお楽しみに♪

ちなみに雨でも屋根がある場所でやるそうです。
よかったらぜひ遊びに来て下さいね。


●虹の市ブログ
http://nijinoichi.blog.fc2.com/
[PR]
by honmunekun | 2014-06-07 08:58 | お知らせ・お祭・イベント♪

アトリエ開放展、ホンムネレポート②

2日目は写真レポートを、と思っていたアトリエ開放展。
ほんの数枚だけど、やっとアップします。

もうすでに懐かしい~。

d0192794_23141780.jpg






内と外の境界。

今回は「縁側」を主役に。





d0192794_2314389.jpg






田中瑞浪さんの作品展

いつ見ても
惚れ惚れしちゃう。



d0192794_23145349.jpg





















d0192794_23183623.jpg











あら、逆光でしたね。

来る人来る人、
何度も丁寧に説明するみなみちゃん。





---------

たった2日間でしたが、
本当に沢山の方に来ていただきました。

目的は竹細工、古民家、味噌作り。
「あちこち回るついでに」
「ずっと来てみたかった」
なんて、動機はそれぞれ。

いざ箱を開けてみたら、
やっぱりみなみちゃんの竹細工は大人気でした。
年配の方にも若い人にも。
田中瑞浪ファン兼、勝手にマネージャーのつもりの私はニンマリ。


そして古民家のことで一番言われた感想は、
「おばあちゃんのうちみたい」
「うちも昔はこんな風だった」
「何だかホッとする」

ホンムネくんの佇まいや雰囲気と、
それぞれの心のふるさとを重ね合わせている様子。
その表情が、ちょっと切なくて優しくて嬉しそう。

私も嬉しかった。
やっぱりこの家を残してもらってよかった。

---------

普段自分がやっていることは、
もちろんやりたくてやっているし、
それなりに意義を感じているんだけれど、

ときどき弱くなると
迷ったり自信をなくしたり・・・
「こんなことやってていいんだろうか?」
もう一人の自分が、耳元でささやくことも。
(お金で困るときは必ずでてくる!)


でもきっと、大丈夫。
そう信じて。
これからもがんばれます。


そんなひよっこの私達2人も、
「疲れたけど、やってよかったね~」
完・全・燃・焼!の2日間でした。
ご来場ありがとうございました。


そして今回の開放展を企画し、
盛り上げてくれた実行委員の皆さん達にも感謝。
中川村に、若きビッグウェーブの到来を感じつつ。
[PR]
by honmunekun | 2014-06-07 00:14 | 季節のホンムネくん