ホンムネくんニュース(古民家 七代)

honmunekun.exblog.jp
ブログトップ

<   2014年 04月 ( 4 )   > この月の画像一覧

中川村に「たろう屋」オープン!

d0192794_13313374.jpg


数年来の友人でもあり、
みそ部員でもあり、
ホンムネくんの愉快な仲間でもある

宮崎太郎・あづさ夫妻。

このたび、中川村に自然食品のお店兼ギャラリーをオープンしました!
その名もズバリ、

「たろう屋」

太郎さんは飯田の自然食品店「てくてく」に10年勤めて独立。
ここ数年は、車に商品をいっぱい積んで伊那谷をあちこち回る
移動販売のスタイルで「たろう屋」を始めていました。

小林あづささんは陶芸家。(←作家名は旧姓のまま)
自宅に窯を持ち、個展を中心に作品を世に送り続けて10数年。


d0192794_13325719.jpg

2人が「いつかこんな場所を作りたい」
と語っていたのは数年前のこと。
本当に叶ったねー。
おめでとうございます!!

-------

昨日がめでたい開店の日。
早速行ってきましたよ。

いっぱい書きたいことはあるけれど・・・
とりあえず写真だけレポートします♪



d0192794_13255341.jpg
d0192794_13265490.jpg

d0192794_13273356.jpg
d0192794_1328232.jpg

d0192794_13395461.jpg
d0192794_13404588.jpg

d0192794_13503750.jpg
d0192794_13401390.jpg
d0192794_1345726.jpg



















----------

●所在地
  中川村片桐2877-4 
●HP(営業時間など)
  http://ffkwj658.exblog.jp/
●お問合わせ
  0265-88-4111

----------
[PR]
by honmunekun | 2014-04-30 13:42 | ホンムネくんに思う

ブドウ棚

アトリエ開放展に向けて、
ちょっとずつ準備を進めています。

錆びたうえに大雪でついに曲がってしまったブドウ棚。
冬から気になっていたものの、ついつい後回しに。

大好きな縁側からの風景は、今こんな感じ。

d0192794_14405665.jpg












うーむ。
改めて、枠って大事だなぁ。
修繕が間に合いますように!

当日どうなっているか。
ビフォーアフターをお楽しみください。
[PR]
by honmunekun | 2014-04-28 14:48 | ホンムネくん再生物語

中川村アトリエ開放展2014に参加します♪

d0192794_12483790.jpg

中川村に住むアーティスト、工芸家の皆さんが始めた「アトリエ開放展」。
今年で4回目の開催になります。

ここ10年ほどで村には作家さんが増えていますが、
村に住んでいてもアトリエを訪ねることはまずありません。
気になる作品。
あの人この人。
創作の現場をのぞき見できる貴重な機会です♪

そして、今年はホンムネくんも声をかけていただき初参加することに。

今まで作家という意識はなかったけれど、
味噌は工房と呼べるくらい作っているし、
古民家を美しい農村風景の一部として残したいと思っている。
ちょっと面映ゆい気もしますが、
「作り手」の一人として参加することにしました。

素敵なパンフレットも出来ました♪
今あちこちに配られていますよ~。
●アトリエ開放展 フェイスブック
https://www.facebook.com/nakagawa.net

--------

今回のテーマは「縁側」。
GWの2日間、ホンムネくんを開放します。

3日(土) 10時~18時
4日(日) 10時~15時

新緑の気持ちのいい季節。
軒先では、竹工房AMPULIO・田中瑞浪さんの竹細工の実演。
お座敷では作品の展示販売もいたします。

外と内との境界が少ない、
古民家の気持ちよさとおおらかさを味わってもらえたら、と思います。
天竜川を眺めながら、縁側でお茶でもあがっていってください。

5日は味噌作り体験の日。

ただいま参加者募集中です。
●〆切:4月30日(水)
●お申し込みは070-6663-5875/eyon@cek.ne.jpまで。

※参加者の皆さんにゆっくり楽しんでもらうため、こちらはクローズです。

皆さんのご来ホンをお待ちしてます♪


【ご注意】
駐車スペースが少ないため、小さなお子さん連れや足の不自由な方を優先させていただきます。
天の中川河川公園駐車場をご利用ください。(徒歩3分)


--------
[PR]
by honmunekun | 2014-04-09 12:58 | お知らせ・お祭・イベント♪

庇塗り つづき

d0192794_928416.jpg

今回の助っ人は、
地域おこし協力隊のショウジ君です!

ほぼ初対面でコールタール塗りの話をしたら、
「そういうの、ぜひやりたいです!」と即決。
貴重な休日にプライベートで参加してくれました。




ツナ君指導のもと3人で作業がはかどり、
みるみるトタンは黒くコーティングされていきます。

d0192794_9302482.jpg










今回の主役はなんといってもショウジ君。

この日、使い捨てになることを想定して支給したのは、
胸元のチャックが壊れた作業着。
通称「ヤッケ」。
冬の農家のトレードマークともいえる、
シャカシャカした上下の作業着です。
ちなみに紺かえんじの2色のみ。

「ヤッケを着るのが憧れだったんですよ~」と
キラキラした目でえんじヤッケを着てくれました。
d0192794_9315076.jpg
いいなぁ!
こういう田舎や手仕事好きな若者は。
久々に清々しいエネルギーをもらいました。
ああ、田舎暮らしにすれてしまった私。(笑)


タール臭に耐えながらの作業の中、
「なんで中川村に来たの?」
「ここに来る前はどんなことしてたの?」
次から次へと、まるでインタビュー。
一つ一つに丁寧に答えてくれるショウジ君。

ツナ君とは年が近く共通点も多くて
屋根の上で話に花が咲いていました。
最後は2人にお任せして私はお茶の準備へ。

予想よりもだいぶ早く、2時間弱で作業終了。

塗りたてで臭いはかなりキツイけど…

庇が黒くて渋い!
ホンムネくんの男前が上がりましたよ~。

---------


d0192794_1329412.jpg

そしてお楽しみのお茶タイム♪
縁側で川風に吹かれながら。

リンゴジュースをサイダーで割って、
3人で「カンパーイ!」
仕事の後の一杯は最高です。

お茶うけに、と
早苗さんがかぼちゃスコーンを焼いてくれました。
差し入れメッセージ付き。
こんな風に、そっと応援してくれる気持ちが嬉しい。



ああ、至福の時。



  ---------

ちなみに、この日はまだまだ終わらず…

いち早くコールタールの匂いを落とすために温泉へ。
さらにお酒を調達して、
夜はホンムネくんでカレーで打ち上げ♪

いつもお世話になっている江倉じいじも参加。
ショウジ君を囲んで、
田舎暮らしのこと、農業のこと、人生のことなどなど、
夜中まで飲んで語りました。
いい気分で酔っぱらって、本当にいい夜でした。

---------

今回は本当に久々のホンムネ作業。
ツナ君が言い出してくれなかったら、
ずくなしの私はずるずる先延ばしにしていたかも。

ここ1・2年は色々あって
家のことは二の次三の次だったけど、
少しずつ手を入れていくって、やっぱり大事だな。

家のためだけじゃなくて、
人間関係や自分の内面にも風が入った庇塗りでした。


いつもありがとう。
おかげさまです。
[PR]
by honmunekun | 2014-04-02 09:53 | ホンムネくん再生物語