ホンムネくんニュース(古民家 七代)

honmunekun.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:ホンムネくんの台所( 18 )

【レポート】たろう屋さんで、1日だけのランチやりました♪

d0192794_17285850.jpg


先月末のご報告を。

中川村で自然食品を取り扱う八百屋「たろう屋」さんで、
1日だけのみそ部ランチをやりました。

楽しかった!

テーブルクロスや椅子も持ち込んで。
私の本棚から選んだ本をずらりと並べ、ブックカフェ風に♪
お店の一角を完全に乗っ取らせていただきました(笑)

バーガーもランチプレートも好評でした。
来ていただいた皆さん、ありがとうございました。

ーーーーーーーーーーーーー

企画段階でメニューを考えていた頃のこと。

実のところ、お料理やメニュー開発には
そんなにモチベーションがなかったりする私。
(片付けるほうが気楽で好き)

でもこういう出店は好きなんですよねー。
文化祭みたいで。
そして出すなら、まちがいなく美味しいものを出したい!


長年やっている味噌カツベジバーガーやポタージュは自信作。
でもプレートのお惣菜はどうしようかな?
と思っていたところ・・・

「1月からたろう屋でお惣菜を始めるよ」

という耳より情報が。

しかも始めるのは、友人でありみそ部員でもある
「くみちゃん」こと小幡久美子さん。
これは気になる。

今月はカレー味のポテトサラダと、
切り干し大根の梅和えの2種類。
試食してみて「これならピッタリ!」

ちゃっかりランチプレートのおかずに使わせていただき、
嬉しいコラボランチができました♪

ーーーーーーーーーーーーー

今回のランチ出店は、七代を始めるにあたって
自分の原点を振り返る機会を作りたい、
というのが目的の一つでした。

中川村で、残してもらった古民家で
「自分の仕事をつくりたい」
と描き続けてきたこの10年あまり。

午後のお話会では、小さなテーブルを囲んでこぢんまりと。
久々に永子ヒストリーをたっぷりお話させていただきました。

店主の太郎さんと出会ったのも、ちょうど10年ほど前。
「それ懐かしいな〜!」の連発。
自分で話しながら、懐かしかったです。


やってみてよかった。
目指す形やあり方は変わっても、
核になる思いは全く変わっていないんだな、と確認できました。
太郎さん、いい時間と機会をありがとう。


次はいつやろうかな?
[PR]
by honmunekun | 2016-02-09 18:26 | ホンムネくんの台所

じゃがいもパスタ

d0192794_15104915.jpg


















写真:ひねもすさん


ササッと作れて、
気軽なおもてなしで喜ばれる
「じゃがいもパスタ」。

豆乳と酒粕を使ったクリームパスタは
ヘルシーで美味しい。


.......


この日はみそ部員の妙子さんがご来ホン♪
お隣・飯島町のお蕎麦屋さん「ひねもす」のご夫妻と一緒に。

穏やかで笑顔が素敵なひねもす夫妻。
ますますファンになりました。


ただいまホンムネキッチンは、
じゃがいも消費月間。
出会った方は遠慮なくおねだりしてください(笑)


縁側も気持ちいい季節ですよ~


d0192794_15194487.jpg
[PR]
by honmunekun | 2015-05-28 15:20 | ホンムネくんの台所

桜の下で、味噌カツバーガー♪

イベント出店のお知らせです。

「山の音 手って市」
4/11(土) 9:00~15:00
場所:望岳荘・芝生広場


中川村の「山の音手って市」は今年で10回目。
冠雪の中央アルプスをバックに、
桜の木の下で楽しむ音楽と手作りマーケットです。

私はこの開放的でほのぼのした雰囲気が大好き。
今年も味噌カツバーガー出店します♪

去年はおかげさまで1時間で売り切れ御免。
ご予約も受け付け中です。
070-6663-5875(米山)


この陽気だとソメイヨシノは散り始めちゃうかなー?

なにはともあれ。
晴れますように!


d0192794_1753951.jpg
[PR]
by honmunekun | 2015-04-04 17:57 | ホンムネくんの台所

朝顔七輪

d0192794_1613690.jpg


とうとうわが家にも。
能登の切り出し七輪がやってきました♪

丸くてかわいい「朝顔七輪」。
卓上で楽しめるこのサイズがいい。

さて、何を炙ろうかな?

末永くよろしくね。


d0192794_16142029.jpgd0192794_16143342.jpg
[PR]
by honmunekun | 2015-04-04 16:15 | ホンムネくんの台所

ヒナタヤ出張

ヒナタヤさんは、伊那市に行くとつい寄りたくなる大好きなお店。

d0192794_21481033.jpg















普段はフェアトレードの食品や雑貨のお店。ときどきカフェ。
この日は「ゲストランチデー」。私が一日シェフでした。


d0192794_21511677.jpgd0192794_21492885.jpg

























私が自信を持って作れるのは、やっぱり味噌カツサンドしかない!
(↑部長のひとつ覚えメニュー)

今回はランチということで、野菜たっぷりのポタージュと味噌ラテも作りました。

オーナーの美紀さんが、
「せっかくだからワンプレートもやろうよ」
と、お惣菜を作ってくれてコラボランチに♪
ヒエフィッシュ(ヒエで作ったフィレもどき)とひじきのマリネがすごく美味しかった!

ヒナタヤさんのキッチン大好き。
コンパクトで機能的、かつスタイリッシュ。
そして私の憧れの太陽熱給湯。
やっぱりいいなー。


d0192794_21561663.jpg



みそ部の味噌の試食コーナー。
気に入っていただいた方には、その場でおすそ分け。
「マイ味噌を作りたい方は、ぜひみそ部へ♪」宣伝、宣伝。






d0192794_2201644.jpg

久々の出張、楽しかったー。

美紀さん、スタッフの純子さん
助っ人のまなちゃん
お客様たち

皆さん、ありがとうございました。



暖かくなって、これからイベントシーズン。
またちょこちょこ味噌カツサンド屋やりたいな♪





d0192794_233071.jpg
All photo by Mana
[PR]
by honmunekun | 2015-02-23 22:54 | ホンムネくんの台所

紫 -その2-

d0192794_15564096.jpg


これは春先に撮った写真かな?

いつものじゃがいもおやきに
余っていた紫色のじゃがいもを入れてみたらオシャレになった。

あー。
そろそろこういうのが食べたい季節。
庭の紫式部もきれいになりました。
[PR]
by honmunekun | 2014-09-21 16:03 | ホンムネくんの台所

戻してみると

d0192794_17382837.jpg












凍み大根を戻すと、こんな感じに。

味がよくしみて煮物がおいし~♪



私は歯ごたえが残る方が好きなので、

少し煮たら火を止めて待つだけ。

これって、普通に大根を煮るよりも簡単だなぁ。



あ、煮物の写真撮り忘れた。
[PR]
by honmunekun | 2014-03-17 17:43 | ホンムネくんの台所

白菜キムチ漬け

母・みち子さんの白菜キムチ漬け。
「漬けるときに教えて!」
とよく言われる漬物ナンバーワン。

先週ホンムネくんで10キロ漬けました♪
塩で下漬けした白菜に、
昆布やらイカやら、おいしい具をたっぷり挟んで漬けていきます。

d0192794_1810306.jpg
















母も毎年張り切って教えてくれます。
弟子が増えて嬉しそう。

昨日味見したら、もういい味に!
あっという間になくなりそう。

また漬けたいな~

永子
[PR]
by honmunekun | 2012-12-19 16:14 | ホンムネくんの台所

こんにゃく♪

不定期だけれど、
恒例になりつつあってうれしい、
みちこさん(ホンムネくん管理人永子ちゃんのお母さん)の講座。

この日は、こんにゃく作りでした。
わたしはいつも張り切って受講するくせに、またまた遅刻。
ごめんなさい。

先生と永子ちゃんが先に、
大きなこんにゃく芋を洗って、
刺激の強い芽を丁寧に取り除く作業をしていました。

それにしても、
こんにゃく芋って、1年ではまだ小さくて、
3~4年かけて育てたものを使うんですよ。

しかも冬の間は掘り出して(寒くて凍っちゃうから?)保存して、
春になったらまた埋めて・・・。

いよいよ食べる、となっても、
すりおろしたり、鍋をかきまぜ続けたり、
2時間くらい茹でたり・・・の手間をかけるんだから、
こんにゃくって本当はすごく贅沢な食べ物なんだね。

経験と勘から、いろんなことをたくさん知っているみちこ教授なのに、
ちっとも先生ぶらない楽しいみちこ節が、毎回の楽しみでもあります。

わいわいやっているうちに、
プルンプルンでホッカホカのこんにゃくの完成。

最初は、姿も青臭い香りも、これがコンニャクになるの?
という様子なのに、行程を経るうちに、
どんどんコンニャクらしくなっていくのもおもしろかった。

ただ!そこらへんで売っているコンニャクとは、
やっぱり、ひと味もふた味も違う!

本当に美味しい♪
こんにゃくって、こんなに美味しいものなんだ~ってしみじみ。

早苗ちゃん母子や、もえちゃん母子、大ちゃん、阿部ちゃんたちも
集まってお昼ごはんにコンニャクを堪能しました。

ふだんお金で簡単に手に入ってしまうものが、
本当はどうやって出来ているのか、とか、
元々はどうやって作られるものなのか、とか、
そういうことを体験し直して、

昔の人の知恵や努力に感動したり、
今の時代の便利さにも感謝したりできることって、
現代人の特権だね。

漬け物やお餅つきから始まった、みち子教授の講座、
もっといろいろ受講したい。

いつもたいてい急に招集がかかるので、
受けたい方はアンテナを張っておいたほうがいいですよ。

だって自然の中のお仕事って、旬(瞬)のものだもんね。

d0192794_11131099.jpg
d0192794_11132364.jpg
d0192794_1113375.jpg



:::みそ部員:::
[PR]
by honmunekun | 2012-03-10 11:32 | ホンムネくんの台所

雪中ジンギスカン!工房わいまつさん

2月の思い出をひとつ。

「ホンムネくんで打ち上げをさせてもらえない?」
1月末、ツナ君からそんな話がありました。
箕輪町のパン屋さん「ハルハナ堂」完成を祝って
施工に関わった職人さん達と一杯やりたいんだそう。

ツナ君が大工として働く「工房わいまつ」。
親方の矮松さんは私も大ファン。
週末は味噌仕込みで忙しいけれど、引き受けたい!

今回も大ちゃん靖恵ちゃんの助けを借りてやることに決定。
いつも本当に頼もしい限りです。
ありがとうね。

*********

集まったのはハルハナ堂のご夫妻、建築士さん、職人さん達。
主催者の矮松さんとツナ君。
北は箕輪町、南は飯田市から総勢16名。

「このおじさんたちがいれば家が一軒建つからね」
と、ニコニコ紹介してくれた矮松さん。
今夜はホンムネくんの床が抜けても安心だわ。(笑)

家作りの現場では、職人の出番は入れ替わり立ち替わり。
一同に会することはまずない。
ハルハナ堂は設計を含めて1年以上かけて作ったお店。
手間と時間をかけた分、思い入れもたっぷり。
仕事を離れて大勢集まってくれたのは現場が楽しかった証拠。

ツナ君が嬉しそう誇らしげに、そう教えてくれました。
いい仕事したね。
コロッケサンド美味しかった。
ハルハナ堂、行きたい!
●ハルハナ堂通信

*********

宴会はおおいに盛り上がりました。
雪の中、縁側を開け放ってジンギスカンまで!?
持ち込んだ七輪を囲んで、皆さんゴキゲン♪
すごすぎる。
あー、写真撮ればよかった。

お店みたいにはできないけれど、
お店じゃできないことができる場所。
ぜひまたどうぞ。


永子
[PR]
by honmunekun | 2012-03-01 20:15 | ホンムネくんの台所