ホンムネくんニュース(古民家 七代)

honmunekun.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:未分類( 6 )

結婚パーティ2011.10.01 : 新婦より


早苗です。

結婚パーティーをホンムネくんでさせていただいてから、
早や一週間が過ぎました。
どう言葉にしたらいいかわからないくらいですが、
関わってくださった方すべてに、感謝の思いでいっぱいです。
本当にありがとうございました。

私が当日ホンムネくんに着いたのは朝の9時。
前日夜遅くまで、当日も朝早くからみんなが準備してくれた会場は、
目を見張るような場所になっていました。

村のあちこちから集めてくれた野の花と
切り出した竹を使った美しいしつらえ。手作りの横断幕。
キッチン部が段取りを前々から相談して準備万端用意された台所には、
沢山の器や手作りドリンク。ご飯のしたくも着々と。

そして、お昼からはじまり夕方まで続いた会には、
本当に数えきれないくらいたくさんの方が
それぞれ思いを持ち寄って集まってくださいました。

手作りの美味しいもの、お土産やメッセージ、
披露してくださった素敵な音楽や踊り(落語や手品まで!)。
こどもたちが作ってきてくれたウェディングケーキは
なんと5段という夢のようなもの!
陣馬太鼓のみなさんによる獅子舞や太鼓。

そのひとつひとつを思い返すと、
文字通り胸があつくなってしまいます。
ホンムネくんという懐に抱かれて、
みんなに助けられ支えられ、
これ以上ないくらい、ゆたかな会をいただきました。

本当にありがとうございました。

これからもどうぞよろしくお願いします。

そして、ホンムネくんとそこに集まるみなさんが、
よりすばらしい循環の渦のなかで、
幸福に、幸福にありますように。

たくさんの感謝をこめて。

sanae
[PR]
by honmunekun | 2011-10-10 09:21

木ベラ作りワークショップのお知らせ

d0192794_16192288.jpg


キッチンで使う木ベラを作りませんか?
講師は松川町在住の大池達也さんです。

●4/17(日)13時半~夕方
●ワークショップ参加費:2,500円(自家製酵母パンと玄米コーヒー付)
●定員:4名

デザイナーであり木工作家でもある達也さんが作る木ベラは、シンプルでハイセンス。
おしゃれなだけでなく、使い勝手もとてもいいんです。
炒める時もひっくり返す時も、無駄な力が入らず疲れません。
みそ部キッチンでも愛用中♪

作るのは写真右端の3本。
樹種によって色が違います。

さらに1日パン屋さんも開店☆
この日、奥さんの大池さおりさんが1日パン屋を出店してくれます♪
「ポレポレぱん」の名でよくイベント出店しているさおりちゃんは、酵母も自分で作っちゃう腕前。
りんご、ニンジン、ヤマイモ、ごはんをたっぷり使った自家製酵母で作るシンプルなパンです。

ワークショップをのぞいたりしながら、おいしいパンでお茶タイムはいかが?
入場無料。子供連れOK。
誰でも遊びに来て下さい(^^)/
ホンムネくんの縁側で、のんびりどうぞ~。


[PR]
by honmunekun | 2011-04-04 16:18

三陸沖大地震・津波の被害によせて

大地震・大津波の発生から4日目。
もっと長い時間が経ったように感じています。

今、私にできることは何だろう?

これから未来はどうなっていくだろう?

ずっと心がざわざわしていますが、
一人でも多くの命が助かりますよう、祈るばかりです。

被災地の皆さん、
現場で命がけで動かれている皆さん、
どうかご無事で。

心配や不安な気持ちは、誰の力にもならない。
心配性の私ですが、なるべく落ち着いて。
何か力になることができたら、と思っています。

今ここに生きていることに感謝して。

永子
[PR]
by honmunekun | 2011-03-14 13:16

1月の企画

1月の予定色々、一覧にしてみました。
終わった企画も備忘録として。

5(水)  笑いヨガ教室(主催:ま~る) 終了
8(土)  笑いヨガ教室(ホンムネくん)、ミニバザー 終了
16(日) 豆もちつき会(みそ部)、ミニバザー 募集中
18(火) 竹細工教室(ホンムネくん) 募集中
30(日) 味噌仕込み体験会(みそ部) 募集中

ひょっとしたら、もう少し増えるかも。

どれも小さな活動ばかりです。
参加者の皆さんと気持ちが通う、
いい時間が過ごせたら嬉しいです。

興味のある方、お気軽にご連絡ください。
eyon@cek.ne.jp(永子)まで。
[PR]
by honmunekun | 2011-01-08 22:44

ホンムネくんご飯ミーティング

永子です。

バサーる♪まであと2週間。
昨夜はいつものメンバーがそろってミーティング。

新聞は焦らずいいものを作って配りたいね、と確認。
各自のネタも持ち寄って、イメージもだいぶできてきました♪
時間がない中でできるだけ進めて、配るのは納得ができるものができてからにします。
バザーる♪で創刊なるか?お楽しみに。


ホンムネくんはミーティングがとにかく楽しいです。
家族みたいに夕飯を囲んで、「最近どう?」から始まります。
みんな家にあるものや手料理を持ち寄ります。
時間がないときにはお米だったり、あまりモノだったり。

私は料理が苦手だから、ご飯を炊いて味噌汁を用意するだけ。
いつもばたばたしてるので、それすら先にきている人にやってもらったり。
気合がいらず、みんなが楽ちんで、いろいろ食べられて嬉しい。
笑って食べて、気持ちが和むといいアイデアも生まれるみたい♪
幸せなひと時です。
みんな、いつもありがとうね。

d0192794_11493697.jpg



次回ミーティングは、

15(水)19時~ 新聞ミーティング
19(日)19時~ ホンムネくんミーティング(バザーる♪準備)

場所はホンムネくんです。
[PR]
by honmunekun | 2010-12-10 11:53

今夜は竹細工教室

「竹細工を教えてくれる先生が見つかったから、何人かで教わらない?」
ツナ棟梁からのオファーで始まった竹細工教室、本日で3回目。
先生は宮田村に住む、田中瑞波(みなみ)さん。

***

はじめ竹細工職人と聞いて、
ヒゲの生えたおじさんを想像していた私。
年下の笑顔のキュートな先生に驚きました。

みなみ先生は、大鹿村出身。
京都で竹細工を修行したあと、
青年海外協力隊でベネズエラに2年間暮らし、
現地の人に竹細工を教えたそう。
教え方が丁寧で、わかりやすいです。

みなみ先生の作品集を見るだけでみんな大興奮!
「この籠におにぎり入れてピクニックに行きたいね~」
なんて、夢が膨らみます。

***

今夜は4人で、こぢんまり和気あいあいと
「六つ目編み」という六角形の隙間ができる、かわいい小さなかご作りをしました。

前回、竹を細かく割るところから始めて、
なたで薄く裂いて(「へぐ」、というそう)
幅を揃えて、面取りして、
やっと今日編み始めたところ。
本当~に手間と時間のかかる作業で、たまに見かける手作りのかごの値段に納得。
こうして自分の手でだんだん形になっていくのは楽しいです♪

d0192794_185853.jpg


***

きっと公民館や集会所を借りてやったら場所代は安いけれど、
ツナ君が「伝統文化を教わるなら、古民家が似合うから」
と、ホンムネくんを教室の場所に選んでくれたのでした。
2~3週間に1回ペースでぼちぼちやっています。

次回は、12月14日(火)19:00~
1回1人 2500円。(講師代2000円、場所代500円)

だれでも参加OKです。
3人以上集まれば、開催決定。
興味ある方は3日前までにご連絡を。
080-5145-6795(米山永子)まで。


レポート・永子



初心者向けの鍋敷き。ビューティフル!
1回参加でできちゃいます♪

d0192794_20302952.jpg

[PR]
by honmunekun | 2010-11-30 23:21