ホンムネくんニュース(古民家 七代)

honmunekun.exblog.jp
ブログトップ

【レポート】たろう屋さんで、1日だけのランチやりました♪

d0192794_17285850.jpg


先月末のご報告を。

中川村で自然食品を取り扱う八百屋「たろう屋」さんで、
1日だけのみそ部ランチをやりました。

楽しかった!

テーブルクロスや椅子も持ち込んで。
私の本棚から選んだ本をずらりと並べ、ブックカフェ風に♪
お店の一角を完全に乗っ取らせていただきました(笑)

バーガーもランチプレートも好評でした。
来ていただいた皆さん、ありがとうございました。

ーーーーーーーーーーーーー

企画段階でメニューを考えていた頃のこと。

実のところ、お料理やメニュー開発には
そんなにモチベーションがなかったりする私。
(片付けるほうが気楽で好き)

でもこういう出店は好きなんですよねー。
文化祭みたいで。
そして出すなら、まちがいなく美味しいものを出したい!


長年やっている味噌カツベジバーガーやポタージュは自信作。
でもプレートのお惣菜はどうしようかな?
と思っていたところ・・・

「1月からたろう屋でお惣菜を始めるよ」

という耳より情報が。

しかも始めるのは、友人でありみそ部員でもある
「くみちゃん」こと小幡久美子さん。
これは気になる。

今月はカレー味のポテトサラダと、
切り干し大根の梅和えの2種類。
試食してみて「これならピッタリ!」

ちゃっかりランチプレートのおかずに使わせていただき、
嬉しいコラボランチができました♪

ーーーーーーーーーーーーー

今回のランチ出店は、七代を始めるにあたって
自分の原点を振り返る機会を作りたい、
というのが目的の一つでした。

中川村で、残してもらった古民家で
「自分の仕事をつくりたい」
と描き続けてきたこの10年あまり。

午後のお話会では、小さなテーブルを囲んでこぢんまりと。
久々に永子ヒストリーをたっぷりお話させていただきました。

店主の太郎さんと出会ったのも、ちょうど10年ほど前。
「それ懐かしいな〜!」の連発。
自分で話しながら、懐かしかったです。


やってみてよかった。
目指す形やあり方は変わっても、
核になる思いは全く変わっていないんだな、と確認できました。
太郎さん、いい時間と機会をありがとう。


次はいつやろうかな?
[PR]
by honmunekun | 2016-02-09 18:26 | ホンムネくんの台所